天の川本線 Amanogawa-Line

天の川本線 Amanogawa-Line

天の川本線、天現寺~川岸間の各駅をご紹介します。 画像やデータなどはマップやダイヤが進み次第、更新していきます。  マップ概要はこちら

天現寺駅 Tengenji-Station

tengenji02
天現寺駅19年9月現在

◆概要 『富の街』の始発駅、富鉄線、新幹線、他社線、地下鉄合わせて16面26線を有するターミナル駅。 天の川本線は7~10番線を使用する (一部普通列車は5,6番線発着) 。 特急白山など天の川本線を走破して藍ノ沢高原線を通り神奈山本線、神奈山・喜山へ向かう列車などが多数運転されている。

◆駅データ
富川鉄道線 天の川本線用 2面4線
      美園本線・京浜線用 3面6線
新幹線 3面6線
他社線 地上3面4線 地下2面2線
地下鉄線 3面4線  

◆天の川本線を走行する天現寺発着の主な優等列車
特急白山 天現寺~喜山
その他準備中

◆時刻表
準備中

尾木駅 Ogi-station

ogi01
尾木駅19年9月現在

◆概要
普通列車のみが停車する。尾木車両センターの横に位置しており駅のホームからは入出庫する様々な車両を見る事ができる。

◆駅データ
1面2線

◆時刻表
準備中

大政駅 Ohmasa-station

oomasa02
大政駅19年9月現在

◆概要
大政は交通の要所として長い歴史のある街。現在も交通の要としての役割は変わらず、富鉄線、他社、新幹線の各路線が分岐している。天の川本線はここで美園本線と分かれる。天の川本線とそれに続く藍ノ沢高原線は、楢崎や神奈山、喜山へと向かうメインルートであった。しかし短絡線である美園本線や新幹線が完成してからはメインルートの座は譲っている。天の川本線の普通列車は通勤通学輸送。藍ノ沢高原線に直通する特急急行列車は観光輸送がメインとなっている。

◆駅データ
富川鉄道線 天の川本線用 3面5線
      美園本線用 2面4線
      京浜線用 1面2線
新幹線 2面4線
他社・地下鉄線 3面6線

◆天の川本線を走行する大政駅発着の主な優等列車
特急白山 天現寺~喜山
その他準備中

◆時刻表
準備中

深字駅 fukaji-station

fukaji01
深字駅19年9月現在

◆概要
天現寺や大政などへ通勤通学する人のベットタウン。普通列車のみの停車。上記画像の右下に見える線路は大政から深字間にある南大政操車場。右上に伸びていく線路は美園本線や新幹線、他社線が海浜張本方面に向かって伸びている。

◆駅データ
2面4線

◆時刻表
準備中

籠森駅 kagomori-station

kagomori01
籠森駅19年9月現在

◆概要
他社線との交差駅。富鉄天の川本線は1階の2面2線を使用する。乗り換え駅であるが普通列車のみの停車。他社線も普通列車のみの停車である。大政駅から近い事もありここで乗り換える乗客は少ない。

◆駅データ
富川鉄道 天の川本線 2面2線
他社線 2面2線

◆時刻表
準備中

三咲町駅 misakichō-station

misakityou01
三咲町駅19年9月現在

◆概要
三咲町は昔からの住宅が点在する小さな町であった。三咲町駅前には古い商店街が残っている。しかし上記画像上部に見える他社線の三咲海岸駅周辺で大規模な開発が行われタワーマンションが立ち並ぶ新しい街に生まれ変わり街の中心は他社線の三咲海岸駅周辺に移った。

◆駅データ
2面4線

◆時刻表
準備中

川岸駅 kawagishi-station

kawagishi01
川岸駅19年9月現在

◆概要
天現寺駅からの天の川本線も、ここ川岸駅で終点。天の川本線の名前は天現寺の天と、川岸の川から付けられた名前。ここから先は藍ノ沢高原線となり、川岸~藍ノ沢駅は富川鉄道一の急こう配であり、列車は機関車の補機を付けて山を登る。

◆駅データ
3面5線

◆時刻表
準備中